HOTEL GRANBINARIO KOMATSU

ENGLISH

ビジネスにインバウンドに、上質なホスピタリティでお迎えいたします。

JR小松駅に隣接した「ホテルグランビナリオKOMATSU」は、小松空港にもほど近く、北陸への玄関口として、ビジネス、旅行、インバウンドの宿泊拠点に最適なロケーションにあります。余裕の広さを誇る客室と最新の設備、そして、最上級のホスピタリティで海外からの長期滞在や国内外のVIPへも対応する、ワンランク上のビジネスユース・プライベートホテルです。
また、1階には「Cafe & Bar PRONTO + Books(カフェ&バー プロントブックス)」やハイセンスな雑貨を扱う店舗が併設され、2、3階には公立小松大学(仮称)のキャンパスが設けられた複合型のホテル施設です。

ハイクラス仕様の余裕ある客室

HIGH-CLASS

4階から8階のホテルフロアには客室100室があり、ビジネスタイプのシングルルームから、最上階にはVIP・エグゼクティブのご宿泊に対応できるジュニアスイートルームも用意しております。駅前ホテルに相応しいワンランク上のホテルとして「シングルで20㎡以上」の広さと、「1400 ~ 1600mmワイドサイズ」の最高級ベットを客室の基本とし、広々としたライティングデスクやWi-Fi(無線LAN)、空気清浄システムも全室標準装備しております。

安心して寛げる、最新のセキュリティ

ROOM

駅前繁華街に位置するホテルとして、安全性を考慮し、1階にホテルロビー&フロントを配置。女性のお客様も安心してお寛ぎいただけるよう、1階から客室へのアクセスは専用の直通エレベータとカードルームキーを導入してセキュリティを強化しております。

ルームミックス
スタンダードデラックス
(ビジネスタイプ)
デラックス
(リラックスタイプ)
プレミアムデラックスプレミアム
ルーム㎡16.4㎡20㎡20㎡32.8㎡41.8㎡
ベッド
サイズ
1400×
2000
1600×
2000
1400×
2000
1600×
2000
1800×
2000
8階54422
7階6841
6階984
5階984
4階984
合計38362032

石川県初出店、「Cafe & Bar PRONTO+Books(カフェ&バー+プロントブックス)」。

1階の「Cafe & Bar PRONTO + Books(カフェ&バー プロントブックス)」では、朝は焼きたてのパンと香り豊かなコーヒーでモーニング、カフェタイムはパスタやオリジナルケーキを取り揃え、夜はバータイムとしてアルコールメニューと豊富なフードメニューをご用意しております。また、店内にはビジネス・学術等の専門書から一般書籍を取り揃えたブックコーナーとゆっくりと閲覧できるプライベートブースを併設し、同時に書籍の販売もいたしております。さらに、晴れた日にはペットをお連れのお客様にもゆっくりとお楽しみいただけるカフェテラス席もご用意いたしております。

朝からしっかりと食べたいお客様に和定食をはじめ、ベーコンエッグなどの洋食もラインナップ。全4種類をご用意しております。すべてのセットにドリンクがつきます。ご宿泊のお客様に限りもう一杯お替りドリンク付です。

営業時間6:30~23:00
朝食6:30~10:00 (ご宿泊の方に限ります)
カフェ10:00~17:00
バー17:00~23:00(ラストオーダー22:30)
  • HOTEL GRANBINARIO KOMATASU

    GRANBINARIOとはイタリア語のgrande + binario からできた造語です。『GRAN』は形容詞「grande」の語尾が欠けたものです。(語尾音削除)「大きい、偉大な、すばらしい、長い」といった意味があり、『BINARIO』」は「プラットホーム」や、「線路(レール)」という意味があります。上記より『GRANBINARIO』は、【いつもより素敵な旅の出発点】をイメージしてネーミングしています。

  • モチーフとして松笠(松ぼっくり)を底側から見たものをデザイン化。主軸(中心)から広がる鱗片は、螺旋状に美しいラインを描き出します。「中心(HGK)から外へ」また「外から中心(HGK)へ」向かうように見えるラインは、まさに、「旅の出発点(拠点)=ホテルグランビナリオKOMATSU」を表現しています。※ (HGK)はホテルグランビナリオKOMATSUの略

  • KOMTASUについて

    平安時代に花山天皇が巡幸した際、梯川のほとりにマツを植え「園の小松原」と呼ばれたのが地名の由来とされています。